Retrospect, Inc.はWindowsおよびMac向けに新リリースを発表

ブロックレベル増分 (BLI) バックアップがストレージ効率の省資源性を改善

PLEASANTON, Calif.—2014年3月4日—Retrospect®, Inc.は本日、Microsoft® Windows®用のRetrospect Backup & Recovery Software]およびWindows用Apple® Mac® OS X®. Retrospect 9、Mac用Retrospect 11の新バージョンを発表しました。どちらも小規模で迅速なバックアップブロックレベル増分バックアップ技術やハイレベルな新ダッシュボード、メールでの詳細報告機能が搭載されています。Windows用のRetrospect 9には改良版の障害復旧および異機種ハードウェア修復機能も搭載されています。

ブロックレベル増分バックアップにより、変更のあったファイルのみのバックアップ機能を追加することで、処理速度が圧倒的に早まります。これまでのファイルレベルバックアップへの効果的な無料オプションとなっています。Microsoft Outlook®やMicrosoft Exchange®といった多くのデータ集約型のアプリケーションは、 1つの大型ファイルのデータを保存していますが、データには常に少しずつ変化が生じています。 Retrospectはブロックレベル増分バックアップを利用して、ファイル内で変更があった箇所を見つけ、そのブロックだけをバックアップします。これによりストレージの使用分が少なく済み、バックアップ速度が速まります。短縮された時間と空いたストレージを活用して、追加システムをバックアップしたり、今後の増大分の余裕としたり、あるいはもっと頻繁に重要なデータをバックアップしたりすることができます。

Retrospectの新しいダッシュボードは便利な生産性向上ツールで、週間サマリーや最近のバックアップの視覚化解析により、ユーザーは現在のバックアップ環境の概要を詳しく確認することができます。またユーザーはどのコンピュータが保護されていないか、最もデータのバックアップをしているのはどのコンピュータかを迅速に知ることができます。そして、ストレージの使用率や短縮時間を評価し、全データの保護を確認することができます。

改善されたメール報告システムでは各バックアップに関するデータを豊富にご報告致します。報告にはオペレーションログが記載され、ユーザーは各バックアップの進捗状況について詳しく知ることができます。ユーザーはこのような詳細なログを見て、あらゆる機器からバックアップを監視し、エラーや警告を元にメールをフィルタし、問題発生時にその問題内容を絞り込むことができます。

「このような新機能をユーザーの皆さまにお届けし、データ保護のエコシステムをご提供できることを非常に喜ばしく思っています」とRetrospectのワールドワイド・プロダクト・マネジメントのディレクターであるDavid Lee氏は語っています。「小規模な組織は、オンサイトおよびオフサイトのデータ保護やアーカイブ、複製を行う包括的なクロスプラットフォームのデータ保護ソリューションの必要性という課題に常に直面しています。 現在、市場には多数の不完全な製品があり、混乱のもととなりかねません。過去30年間、弊社は実証済みの技術に磨きをかけて向上し、中小企業のためにRetrospectを開発して来ました。ですからユーザーの皆さまには、現在もそしてこれからも、データが完全に保護されていると安心して頂けるのです。」

その他の改良点

Windows用Retrospect 9には、Windows 8.1®およびWindows Server 2012 R2®を通じWindows XP®と互換性のある強化された障害復旧ワークフローが搭載され、64ビットのPCやドライバに完全に対応しています。さらに、Windows 用Retrospect’s Dissimilar Hardware RestoreはWindows 8.1®、Windows 2012 R2®および64ビットのオペレーションシステムとドライバに完全に対応しています。

価格と販売状況

Windows用Retrospect 9およびMac用Retrospect 11はRetrospect 再販業者または www.retrospect.comより今すぐ電子ダウンロード版をご購入頂けます。 パッケージ版をお求めの場合は、3月下旬より再販業者からお買い求め頂けます。 Retrospectは英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、日本語に対応しています。

Retrospectは非サーバコンピュータ1台と最大5台のネットワークコンピュータを保護する¥11900のRetrospect Desktopから、ご利用のバンド幅とストレージ容量の許す限りのMac, Windows機器およびLinuxサーバおよびPCを保護する¥224,900 のRetrospect Multi Serverまでご用意しております。アップグレードは¥6900から¥132,900まで (上記の価格はすべて米ドルでの希望小売価格です)。新製品・アップグレード版製品の価格表は、retrospect.comでご覧頂けます。

無料アップグレード期間: 2014年2月1日以降にRetrospectのライセンスをご購入された個人または企業のお客様には、最新版のRetrospectへの無料アップグレードご利用案内のメールをお送り致します。

Retrospect について

Retrospect バックアックツールは、おもに、中小企業であっても Windows, Mac, Linux が混在しており、またさまざまなサービスプラットフォームが稼働しているお客様に最適なデータバックアップ保護ソリューションです。ローカルはもちろん、オフサイトバックアップも可能ですし、細かな品ポイントの修復にも適しています。また、昨今企業ニーズが高まっている iOS デバイスにも対応しています。(iOS アプリもリリースされています)およそ 20 年におよぶ様々な現場テストを世界各地で 100 万を超えるユーザ様と歩んできました。その揺るぎない自信と絶え間ない努力が惜しみなく投入された最新バージョンに、どうぞご期待ください。

Retrospect, Inc. について

Retrospect, Inc. は、正確で信頼性の高いリストア、そして最高レベルの顧客サポートを求める専門家や中小企業のニーズを満たす事を目的とした、クロスプラットフォームバックアップおよびリカバリソフトウェアを開発している。詳しくは、retrospect.com を参照。

Retrospect は Retrospect, Inc. の登録商標。その他全ての商標は、それぞれの登録者の所有物である。

 

会社連絡先

Kristin Goedert
ワールドワイドマーケティングおよびコミュニケーションズ部長
pr@retrospect.com