Retrospect, Inc.、WindowsおよびMac向け新リリースを発表

新しいWindows向けretrospect v10および Mac向けRetrospect v12の 高いパフォーマンス変更により、バックアップ速度と管理効率が大幅に改善

カリフォルニア州PLEASANTON,— 2015年3月17日—受賞歴を誇るRetrospect Backup & Recovery ソフトウェアメーカー、Retrospect®, Inc.は本日、バックアップおよびリストア速度を最大100%高速化するエンジン改良を主とする新リリースを発表しました。

こうしたパフォーマンスの高度化に加え、Retrospectは、いくつかの主要な機能拡張を行いました。データグルーミングおよびバックアップセットトランスファーの改善によるストレージ利用の効率性向上、Eメールサマリーの拡張、集中操作のためのリアルタイム進捗アップデート、さらにRetrospect ダッシュボードに実装された新しいバックアップ詳細ホバー機能で、より詳細なバックアップのモニタリングが可能になりました。

Retrospectはまた、64bitネイティブLinuxサポートおよびMicrosoft SQL Server 2014認証を追加し、ネットワークの一時中断からの回復力を強化しました。

「こうした内部改善により、データ量が指数関数的に増加し続ける今日のコンピューティング環境において、顧客に更なる価値を提供することが可能となります。」Retrospectのセールス部門バイス・プレジデント、Matt Johnson氏はこう語ります。「企業のデータ生成量は増加の一途を辿り、追加コストなしにクリティカルな情報を保護することができる、より強力なソリューションが必要とされています。毎年コア技術を改善し続けることにより、Windows用Retrospect 10およびMac用12はこうした課題に対処しています。」

Windows用Retrospect v10およびMac用v12は直ちに入手いただけます。

価格と利用時期

Windows用Retrospectv10およびMac用Retrospectv12は、現在、年間サポートおよびメンテナンス契約をお持ちのお客様に関しては無料でアップデートが可能であり、またダウンロード版として再販業者またはretrospect.comから直ちに入手いただけます。Retrospectは英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語および日本語の6ヶ国語でご利用いただけます。

Retrospectは非サーバコンピュータ1台と最大5台のネットワークコンピュータを保護する$119 のRetrospect Desktopから、ご利用のバンド幅とストレージ容量が許す限りの Mac, Windowsおよび LinuxサーバおよびPCを保護する$2,199の Retrospect Multi Serverまでご用意しております。アップグレードの価格帯は$69 から$1,299となります(上記価格は全て[[U.S. dollars建の参考小売価格です)。新製品およびアップデート版の価格一覧につきましては、 retrospect.comをご参照ください。

Retrospect について

Retrospect バックアックツールは、おもに、中小企業であっても Windows, Mac, Linux が混在しており、またさまざまなサービスプラットフォームが稼働しているお客様に最適なデータバックアップ保護ソリューションです。ローカルはもちろん、オフサイトバックアップも可能ですし、細かな品ポイントの修復にも適しています。また、昨今企業ニーズが高まっている iOS デバイスにも対応しています。(iOS アプリもリリースされています)およそ 20 年におよぶ様々な現場テストを世界各地で 100 万を超えるユーザ様と歩んできました。その揺るぎない自信と絶え間ない努力が惜しみなく投入された最新バージョンに、どうぞご期待ください。

Retrospect, Inc. について

Retrospect, Inc. は、正確で信頼性の高いリストア、そして最高レベルの顧客サポートを求める専門家や中小企業のニーズを満たす事を目的とした、クロスプラットフォームバックアップおよびリカバリソフトウェアを開発している。詳しくは、retrospect.com を参照。

Retrospect は Retrospect, Inc. の登録商標。その他全ての商標は、それぞれの登録者の所有物である。

 

会社連絡先

Kristin Goedert
ワールドワイドマーケティングおよびコミュニケーションズ部長
pr@retrospect.com