Moving Retrospect from one Windows backup computer to another Windows backup computer

Resources


  1. 新しいコンピュータに Retrospect をインストールします。

  2. 古いバックアップコンピュータから、カタログファイル (ファイル拡張子 .rbc と .rbf のファイル) を新しいバックアップコンピュータにコピーします。

    メモ: カタログファイルのデフォルトの保存場所は、Windows 2003 以前の OS では、..\My Documents\Retrospect Catalog Files です。Windows Vista 以降では、C:\Program Data\Retrospect  です。

  3. 設定ファイル (ConfigXX.dat というファイルで、XX の部分はお使いの Retrospect のバージョンになります。例として、Retrospect 7.7 をお使いの場合には、Config77.dat になります) を古いバックアップコンピュータから新しいバックアップコンピュータにコピーします。

  4. 次に、新しいバックアップコンピュータで、移動させたカタログファイルを Retrospect に認識させます。一番簡単な方法は、Windows Explorer を使って、各カタログファイルをダブルクリックします。Retrospect は各カタログファイルごとに「バックアップセット設定」ウインドウを開き、カタログファイルを認識します。

  5. 古いバックアップコンピュータや新しいバックアップコンピュータをバックアップしたい場合には、次の操作を行います:

    • 以前に新しいバックアップコンピュータを1クライアントとしてバックアップしていた場合には、そのボリュームは新しいコンピュータのローカルデバイスになったため、クライアントはもう必要ありません。クライアントを解除してください。既存のスクリプトを編集して、クライアントボリュームとして使用していたボリュームを新しいコンピュータのローカルボリュームに変更します。

    • 古いバックアップコンピュータを引き続きバックアップする場合には、古いバックアップコンピュータに Retrospect クライアントソフトウェアをインストールして、新しいバックアップコンピュータからアクセスできるようにする必要があります。Retrospect クライアントソフトウェアをインストールして設定を行った後に、スクリプトにボリュームを追加します。「設定」>「ボリューム」を選択し、「削除」コマンドを使用して、以前のローカルボリュームを削除します。「削除」コマンドを使用すると、ボリュームデータベースからそのボリュームに関する情報が削除され、そのボリュームを使用していたスクリプトも削除されます。


Last Update: 2017年02月14日