Retrospect ライセンス供与に関するサポート Q&A

 

ライセンス コードとは?

ライセンス コードは英数字からなる 16 桁のコードで、4 桁ずつに区切られています(XXXX-XXXX-XXXX-XXXX)。[設定] > [ライセンス] (Windows) [Preferences] > [Licenses] (Mac) の順にクリックすると、ライセンス コードを確認できます。

License win License mac

電子ライセンス付きのダウンロード版を購入した場合は、ソフトウェアのダウンロード用リンクおよび製品のライセンス コードを記載した電子メールが届きます。製品パッケージ版の場合は、パッケージの内側にある「ライセンス コード」というラベルが付いたカード、または CD ケースの内側折り込み部分に記載されています。

登録番号は、製品パッケージの底または内側カバー(ジャケット内 CD のすぐ下)にある登録カードに記載されています。

 

Windows 用 Retrospect 16とMac 用 Retrospect 16へのアップグレード対象製品に関するポリシー

  • 年間サポート・メンテナンス契約 (ASM) が有効期限内の製品 – ライセンスウィザードから無料でアップグレード。
  • Windows 用 Retrospect 15.xまたはMac 用 Retrospect 15.xを2019年2月1日以降に購入された場合サポート からライセンスコードを入手して無料でアップグレードしましょう。
  • Windows 用 Retrospect 12.x/15.xまたはMac 用 Retrospect 14.x/15.xを2019年2月1日以前に購入された場合 – ライセンスウィザードで、お持ちの製品のアップグレード価格をご確認ください。
  • バンドル製品 (OEM) – OEM バンドル版を購入された場合には、アップグレード価格は適応されません。
 

ライセンスを紛失した場合、交換用ライセンスを取得する方法は?

現在 Retrospect 製品を所有しているお客様には、交換用ライセンスが配布されます。登録ユーザーでないお客様が交換用ライセンスの発行を受けるには、所有者証明を提出する必要があります。現在ご使用のソフトウェアに対する交換用ライセンスを要求するには、サポートにご連絡ください。

 

Retrospect for Macintosh のライセンスを Retrospect for Windows のライセンスと交換できるか?

現在ご使用の Retrospect for Macintosh 版製品と同等の Windows 版製品へのアップグレードが可能です。クライアント パックは、Mac および Windows クライアントの両方に対応するクロスプラットフォーム型です。

 

UAC ライセンス コードを持っているが、永続的なコードを入手するには?

アップグレード認証コード(UAC)が付属する Retrospect 製品のアップグレードをお持ちの場合は、以下の手順に従って永続的なライセンス コードを入手してからソフトウェアを使用してください。

  1. ご使用のブラウザで、UAC アクティベーション ウィザードにアクセスします。
  2. アップグレード前の Retrospect 製品のライセンス コードおよび UAC の両方をご用意ください。
  3. Web ページの該当するフィールドに、UAC および現在お持ちのライセンス コードを入力します。

プロセスの完了後 24 時間以内に、電子メールで永続的なライセンス コードが届きます。

Web サイトでこれらの情報を入力できなかった場合、またはご不明点がある場合は、Retrospect カスタマー サポート チームにお問い合わせください。

 

乗り換えアップグレードをアクティベートするには?

乗り換えアップグレードをご購入のお客様には、アップグレード認証コード(UAC)が記載された電子メールが届きます。永続的なライセンス コードおよび Retrospect ソフトウェアのダウンロード用リンクを取得するには、サポートにご連絡ください。

乗り換えアップグレード プログラムを利用するには、有効な所有者証明を提出する必要があります。乗り換えアップグレードのご利用条件である認定された競合メーカー製品の所有を証明するものとして、次のいずれかを提出してください。

  • 製品登録情報またはライセンス コード
  • Retrospect ユーザー マニュアルの表紙
  • 購入証明書(原本)

ご不明点がある場合は、サポートにお問い合わせください。

 

Retrospect ライセンス契約書がグレー表示されている場合は?

契約書の一番下までスクロール ダウンしてからでないと、Retrospect ライセンス契約書への同意はできません。一番下に達すると、[同意する] ボタンが選択可能となります。

 

ソフトウェアに入力したライセンス コードで「失敗しました」というメッセージが出た場合は?

ライセンス コードをプロンプト画面にコピー、ペーストした場合は、コードの後に余分なスペースが追加されている可能性があります。電子メールまたはパッケージに含まれるライセンス カードの記載と完全に一致するよう、ライセンス コードをプロンプト画面に入力してください。この方法でもコードが認証されない場合は、ご購入いただいた製品がご使用のコンピュータに対応していない可能性がありますので、カスタマー サービスまでお電話ください。

 

ライセンス コードが Retrospect に認証されない理由は?

ライセンス マネージャは以下のコードのみを受け付けます。

  • クライアント ライセンス コード
  • クライアント アクティベータ コード
  • 現在ご使用のエディションからのアップグレードに該当する Retrospect のライセンス コード

ライセンス マネージャは以下の情報を受け付けません。

  • 大文字の U または D、F、J で始まり、続く 10 桁の数字からなる登録番号(対応するアクティベータ コードを入力する必要があります)
  • 同じエディションの Retrospect のコピーのライセンス コード(たとえば Retrospect サーバー エディションの License Manager に、同エディションの別のコードを追加することはできません)

この他にご不明点がある場合は、サポートにお問い合わせください。