ライセンスウィザード

このウィザードを使い、製品のアップグレード、UAC (アップグレード認証コード) の確認、ASM (年間保守サポート) の更新、ASMの確認を行うことができます。

 

ライセンスコードを入力してください:

ライセンスコードは「設定」>「ライセンス」(Windows) または「プリファレンス」>「ライセンス」(Mac) をクリックすることで確認できます。詳細はRetrospect ライセンス供与に関するサポート Q&Aをご覧ください。

 

Windows 用 Retrospect 12とMac 用 Retrospect 14へのアップグレード対象製品に関するポリシー

 
Box shots 2017

すでに何千人ものお客様が、お客様がご利用中のバージョンより多くの点で優れている、最新バージョンへアップグレード済みです:

  • 性能: お客様の環境全体をより短時間で保護します。バックアップ、復元、転送、グルーミング、および再構築のパフォーマンスが著しく向上しています。
  • プラットフォームサポート: お客様のシステムが、正規認証を受けたMicrosoft Windows 10、Apple macOS High Sierra、そしてLinuxのフレーバーの大部分をサポートしていることをご確認ください。
  • 機能: Retrospectにより、クラウドデータをオフサイトで安全に保護し、新しいダッシュボードでバックアップ・ステータスをモニターし、レポート機能向上による詳細な通知メールをお受け取りください。

Retrospectの新着情報 – 最新版に搭載した新機能および改良点をご覧ください。

 

メール ( apac.sales@retrospect.com ) またはお電話 (1-925-476-1030 ) にてセールスチームまでご連絡いただき、お使いのパソコン環境をお知らせください。